« 2020年06月 | メイン | 2022年01月 »

2020年12月31日

半年ぶりに、といっても

どうも火神です。
2020年終わりますね。
正直、年末感も無ければ良い思い出も何にも無く、
ただただ仕事をし続けていた、そんな気がします。

そんなわけで、「お前半年間全くブログ書いてないじゃないか何してるんだ」と、
某所で某女史に突っ込まれましたが、
マジ簡単な話です。なんにもできなかった、何も動くことができなかっただけです。

まぁ、コロナが大きな原因ではあるのですが、
世間一般の方々とはちょっと違う事情がありまして。

親父のガンが再発しまして。
しかも一足飛びにステージ4と診断されまして。

幸いなことに抗癌剤も効いてますし、
それ以外の別の手を打てる薬も見つかっているので、
今のところゆっくりと回復傾向にあると言うことなのですが、
入院したり通院したり自宅療養したりリハビリしたり、で、それを家族で支える形になってます。

で、ここにコロナの第2波がぶち当たるわけです。

酒を飲みに行こうにも飲食店の感染リスクがある。
そもそも何かあったときの運転しなきゃならんので酒自体飲めない。

旅行に行こうにも感染拡大の恐れがある。
そもそも行って移されて帰ってきたら、
呼吸器疾患の親父が重症化するリスクはその辺の人より大きい。
世の中3密がどうとか言ってましたが、
我が家ではかなりその水準をかなり高くしていて、それなら家に引きこもれという。

で、仕事も親父が動けないことにより去年と同じように役割が倍増し、
そこにまたコロナ対策が上乗せされてへっとへと。
とてもじゃないけど創作とかの余力も無く。

趣味の大柱である酒、旅、創作を封じられたら、ワシ、残りはゲームしかないんや…

と言うわけで、結局、黒猫のウィズと白猫プロジェクトに彩られた1年だったのですが、
それって結局Twitterで話してるので、
今年に関しては特に、ブログ更新する内容なんか無かったんですよ。

そんなこんなで、2021年を迎えるわけですが、
親父の病状とコロナの状況が改善しない限りは似たような生活になるのかなと。
個人的な目標とか掲げるには到底至れず。
良い年になったら良いなとそういう漠然とした願いを抱えつつ、新年を迎えようと思います。

投稿者 火神俊哉 : 21:49 | コメント (0)