« 2015年12月 | メイン | 2018年02月 »

2017年01月01日

まぁ、それだけではあれなので。

さすがに1年間ブログをさぼってたということなので、
少なくとも2016年、何があったかというのだけは記しておこうと思います。

ほら、とりあえずみなさん、2016年の十大ニュースとかすきでしょ?

というわけで、追記に記しときます。長いですよ?

と言っても10個も列挙できそうにないので、とりあえず思いついたものを。
自分の印象的に順位つけてます。

8.正月の妹訪問

毎年恒例正月のスキーを今年は外し、姪が生まれた妹の住む愛知へ。
そもそも母に「車に乗り切れないしこいつおいていこう」的な話を
「頭数は多いほうがいいやろ」と説き伏せた父。なんかこう、飼い犬みたいな扱いをされてます。

ま、そんな感じで自分だけ一日切り上げてさっさと電車で帰るつもりしてたのが、
JR名古屋駅で人身事故発生で近鉄で帰らざるを得ず、しかも特急取れなくて快速で帰るという、
今に思えば、あの時から2016年は前途多難だったんだなと思います。

7.シン・ゴジラ

基本的に映画とか全く見ない派なんですが、今年はなんか映画のビッグタイトルが多かった気がします。
とりあえずそれでチョイスしたのがシン・ゴジラ。
飲み会の席で話ができるかな、程度に思ってみたのですが、
それまでのゴジラシリーズを全く理解してないためにこの映画の立ち位置そのものがわからず、
まぁ、それでも何年振りかにみたという意味では印象的でした。

6.熊本、倉吉地震

2015年の西日本巡礼記を見ていただければわかると思いますが、
2016年地震があった熊本、倉吉はちょうど遊びに行った場所でした。
特に倉吉はいい印象しかなかったので、白壁土蔵群が崩れたときは気が気でなかったです。
ひなビタの甲斐あってこれからどんどん発展していくと思っていたのにと嘆いたのですが、
災害支援や復興にひなビタが使われているということをTwitterで知り、あぁ、たくましいなと。

5.北海道上陸

盆休みは初の北海道でした。
まぁ、ホントは18切符使って北海道から大阪まで電車で帰る計画を立ててたのですが、
北海道新幹線の開業に伴い鈍行では北海道から出られないということで断念。

まぁ、余市くらいかな…あと小樽の回転ずしくらいかなぁ…

4.parasite holy、秋葉原に出現

夏コミ前に拙作「parasite holy」の動画を作ってくださったれんれんさんから何年振りかの連絡が。
「以前勤めてたメイドカフェにparasite holyのフライヤー置いてもらえることになったんでー。」

え?

「系列店3店舗のレジ前にぱらほーさんが鎮座します」

ええええええええええええええ

というわけで、当然現物を確認しに行けはしなかったのですが、
こういった方のためにも、今年はもうちょっと創作のほうに手を出したいですわ。

3.スマホ買い替え

読んで字のごとくです。今年一番の出費です。
まぁ以前のスマホ、充電ができなくなるという致命的な支障がでたので、
情報遮断という陸の孤島になる前にスマホ買い替えを決意。

まぁ、これが快適かというと今になってそうでもないのですが、
何よりもバッテリーの持ちが雲泥の差なのが素晴らしい。

2.白猫プロジェクト復帰

スマホ買い替えに伴い、2015年にタブレットでやってた白猫に復帰。
以降、まー私のTwitterはこの白猫と黒猫のウィズのツイートばかり。
コンシューマーやアーケードの割合を減らしてスマホのソシャゲを鬼のようにやってる姿は古いゲーマーとしてどうかとは思いますけど、
そのおかげで大学の後輩と随分話ができるようになり、フォロワーとも話がつながったりと良いことばかり。

白黒カフェではおっさん一人がスイーツ食べ放題の店に突入したり、
京都コラボでは北は金閣、南は清水、西は嵐山までぐるんぐるんまわり、
キャトラカフェでは大阪屈指のオシャレスポット堀江へこんなことで足を運ぶことになろうとはと思ったり。

ガチャが渋いとかオワネコとか株価がどうとかいろいろ言われてはいますが、
白猫に関しては2016年、やってよかったなと本気で思う次第。
いつまで続いてくれるのかわかりませんが、できる限り楽しく遊ばせていただきたい。


1.クリーニングの試験

まぁ、これがやっぱり自分の中の一大出来事でした。
家業で従事してるとはいえとにかく未知かつ興味のない分野、でも生きていくために必須ということで、
年度初めの4月からずっと試験の内容や項目についてずっと行政のホームページをチェックし続け、
それがようやく出たのが8月。
試験の対策として唯一持ってるテキストを頼りに4か月必死に勉強し、
実技試験のためになんとか練習しようとするも、
上司だったり、妹だったりがタイミングを見計らったかのように妨害が入り、孤軍奮闘。

結果、何とか対策で来た実技と筆記は合格点を大きくクリアするも、
形式を大きく外してまったく対策ができなかった鑑別項目の点数が3点足りず不合格。

結構それまでに、自分の努力だったり周りのプレッシャーだったりがたくさんあって、
自分なりに勝負をかけたものの結果がこのざま。

だから言ったんです。2016年なんて無かったと。
創作も娯楽も余暇も大きく削って資格試験に割いたんです。
その結果すら報われない、なら何が報われるのか。

そんな感じで、本当につらい出来事でした。
何がつらいって、2017年もこの資格試験やらなきゃならんのです。


とまぁ、こんな感じの2016年でした。
さて、今年はスキーから始まる年になってしまいました。
しかも年男です。ぼっちも衰えも実感する嫌な年齢になってきました。
また今年も大半のエネルギーを去年の忘れ物に費やさなきゃいかんという幸先ではありますが、
なんとか創作、資格、酒、旅、ゲーム、どれも充実できるような実りある年にしたいです。
というか、しなきゃ。

がんばるぞい!

投稿者 火神俊哉 : 19:00 | コメント (0)

新年。

どうも、火神俊哉です。
前回のエントリーが2015年12月31日。
今日は2017年1月1日。

ほら、2016年なんてなかったんですよ。

というわけで、今年もよろしくお願いいたします。

投稿者 火神俊哉 : 18:57 | コメント (0)