« 2013年11月 | メイン | 2014年05月 »

2014年01月01日

2013年ふりかえりまして。

そんなわけであけてしまった2013年です。
いつもなら年末から年始にかけて、怒涛のようなバイト仕事ラッシュが待ってるんですが、
カレンダーの並びと、店長のスケジュール管理のダメぶりと、会社の人件費等々の問題があったりとか、
おおよそ私に関係ない所で色々あった結果、1/1の丸々休みをぶんどりました。

ホントは、他店のヘルプ言われたんですが、華麗に拒否。
いいのよ、どうせ隣の店舗だし、こちとら雪山行軍を控えてるんだし。

そんな感じで、朝の8時からビール飲んで日本酒飲んでヴァンムスー飲んでおせち食って(´ω`*)

で、まぁそんな酔っぱらった頭で2013年振り返ってみようかと思います。
長くなりそうなので、続き読んでね。

とりあえず今年の一番の大きな出来事は、年始に危険物取扱者試験に合格したことですかね。
随分昔の様に思いますけど、あれ、2012末試験→2013頭発表なので、間違い無く今年ですよ。

それに伴い実家の仕事を始めたというのは、前半を振り返ってのところでやりましたが、
そこから後半はバイト先の業績がアホほど落ち始め、それを受けて店長異動→新しい店長もっとカスという、
ある意味予想できたコンボのおかげで実家の仕事のウェイトが大きくなりました。
あまりにも稼げない状況なので、スキマスキマを全部埋めてるので、
その分、全部創作に跳ね返ってきたという、ある意味去年よりひどい状況でした。

ただ、創作の方が全く充実してなかったかというとそうでも無くて、
ようやっとRMVとかHyperCanvasがちょっとずつ使えるラインが見えた他、
Alpha3みたいなバンドル物からSuperGuitarRigみたいなフリーのVSTiも集まってきて、
クオリティは力不足ゆえ大したこと無いにせよ、選択肢は少し広くなった気がします。

酒の方は休みが減った分晩酌の回数が減ったはずなんですが、
その反動が貴重な日曜休みのところに来てるので、飲み歩く率が格段に増えました。
まぁ、クリスマスのゴエ事件なんかもあるので八方全て良き酒というわけではないのですが、
木津のビアフェスだったり梅田のWWW.Wだったり、また行きたい面白スポットはいっぱいあります。

WWW.Wに関連してですが、2013年は念願のサントリー白州蒸留所へ行くこともできましたし、
年末にはサークルの方々ひきつれて山崎蒸留所にも行きましたし。
洋酒で言うならバーテンダー協会の全国大会も観戦しましたし、
その他試飲会なり酒関係のイベントにはかなり遊びに行ったので、
どこかの寺みたいに2013年を一文字で表すと「酒」とか「呑」とかになってしまいそうです。アカンやん。

まぁ、そんな感じで怒涛激動の2013年ではありました。
今のバイトを続けている限り、安定的で穏やかな日々というものはありえないのですが、
2014年、くだらないごたごたよりも楽しい幸せな時間が多く出来ればいいなと思ってます。心から。切実に。

実家の仕事はこれからのものなのでまだまだ修行中です。
創作も続けている限りは日々がレベルアップです。惰性で作れるほどの高い作曲人ではありません。
酒の知識も、一緒によく飲んでる方々にどんどん追い越されていってる状況ですし、
健康と財政に気を使いつつ、自分なりの見識を深めていこうと思ってます。

何も引かない。全部足す。これからも火神俊哉をよろしくお願いいたします。

投稿者 火神俊哉 : 10:01 | コメント (0)

2014年・あけまして

新年明けましておめでとうございます。火神俊哉です。
旧年中は大なり小なり皆様お世話になりました。
今年も酒に音楽に無駄話に色々させていただこうと思っとりますので、
今年も一つ、火神をよろしくお願いいたします。

さて、2013年を振り返る前に、先にCDのお話をいたします。
てか、どんのみが忘年会から新年会にずれ込んだので、毎年末の内容紹介のはずがずれこみました。
まぁ、どうせ身内配布なので、大半の人に関係ないっちゃ関係無い話なんですけどね。

そんなわけで、新年早々私信でブログです。

あ、あと、なんかコメントが使えないようになってますけども仕様です。
最近、アホみたいなスパムをフィルターに引っ掛けまくった結果、IP弾いてるみたいなんで。
御用の方はmixi・ピアプロ・twitterが最速です。メールもアンチスパムばっかっすわ。

そんなわけで、ようやくCDの曲目が出そろいました。

今年は序盤好調、中盤以降は難産で結局また時間が足りないという、
「お前毎年反省しないなカス」と言われても仕方ないような、いつも通りの展開となってしまいました。
はい、カスです。言い訳等々は別のエントリーで2013年振り返った時にでもやります。

そんなわけで、Voga-ANcoM Academy、8枚目「白融ケルヲ思フ」、曲目は以下の通りです。

1.Introduction"Accumulated white"
2.想融白歌
3.空中螺旋
4.Funeral - criminal grave -
5.Nuclear domination
6.D'succubus
7.Alraune
8.境界ディサピア
9.サツキゴロモ
10.祭夜夢
11.Cosmic concerto no.3 "Regnum'x machina"
12.従者と魔王の大戦争☆うぉーず
13.咲く花に
14.yes.
他、おまけ3つ

以上でございます。少ないってか、うん、少ない。
ただ今回結構歌詞書いてんじゃね?と思いましたが、よくよく考えたら4つか。うん、少ないわ。

そんな感じで1/18、飲み会で配布します。よかったら聞いてね。

投稿者 火神俊哉 : 09:38 | コメント (0)