« 2009年02月 | メイン | 2009年04月 »

2009年03月26日

カオス・クローゼット。

えー、先に宣伝。
ピアプロ・初心者の集いコラボに「Treasure」アップしました。
詞先曲後って前回のと含めて二つ目ですけど、なんだか急かされるように曲作りしてますね。

http://piapro.jp/content/cbuxuty1xpz01ka3

で、本来であれば昨日に全作業済まして、今日はフリーと言う目標を立てていたのですが、
明らかに挙動不審に陥ったマイPC(プライベートで作業用のやつ)が、
異音と共にガンガンフリーズしまして。

…これはイカン、いったん中をクリーニングしよう。
落ち着いたら買い換えるが、今できるのは掃除だ。掃除。

しかし、ドライバーを片手にふと思う。
今、この汚部屋の中でPCの内部掃除しても、埃は変わらんのではなかろうか。
…そう思い立ったが最後、今日の予定は部屋の大掃除と相成りました。
さぁ、掃除機よ。その力を我が部屋へ存分に発揮するがいい!(ぶおおぉぉぉ…)

棚上、床、ベッドの中、タンスの裏、もちろんPC内部も忘れずに。
うむ、とりあえずは綺麗になった…と、ふと目をやると、そこに立ちはだかるのは押入れ。
ただの押入れではありません。
何気なく雑誌を買って、読まなくなったものを何気なく放り込んでいた、
まさにカオスの名にふさわしい、驚愕の押入れです。

…(ゴクリ。)

中身を全部引っ張り出してみると…これは酷い。
4~5年分のアレとかコレとか
こんなんとか…もうね。orz

まとめて紐で縛ったところで、日が変わりました。
あ、あるぇー?掃除を始めたの確か昼ごろだったはずなのに、あるぇー?

投稿者 火神俊哉 : 17:57 | コメント (0)

2009年03月24日

ちょっとカッコよかったので。

【原文】
Bendigo WBC la victoria recta de Jap?n que derrot? dos veces sinceramente nuestra Cuba.
Nuestra Cuba se derrot? en un preliminar, pero es derrota que es derrotado por el equipo mejor del mundo.
Estoy orgulloso que fui derrotado por el Jap?n mejor de mundo.
Felicitaciones en un amigo eterno, los ciudadanos japoneses sinceramente.                          Fidel Castro

【日本語訳】
我がキューバを2度も破った日本国のWBC連覇を心から祝福する。
我がキューバは予選で敗退したが、世界一のチームに負けての敗退だ。世界一の日本に負けたことを誇りに思う。
永遠の友、日本国民の皆様心からおめでとう。                              フィデル・カストロ

WBC、2連覇ですね。
正直アメリカに勝った時点でWBC自体は終わって、
あとは面倒な消化試合をこなすだけといった様相でしたが、
9回のダルビッシュですらイチローの神っぷりを演出するかのようなドラマチックな展開でした。

で、ニュースサイトからカストロの祝辞を拾ってきたのですが、
なんだか優勝したことよりも感動してしまいました。こういう言葉は本気でかっこいい。
マウンドに旗立てたり、相手選びのためにわざと負けたり、
終わった後もグチャグチャと言い訳を垂れるどこぞの国とは大違いです。

こういう言葉が、スポーツを振興させる。
WBCなんて所詮オープン戦、MLBと読売の小遣い稼ぎとしか思ってなかったですが、
カストロの言葉で締めくくってこそ、意義のある大会だったと言えるのでしょうかね。

いや、だってねぇ…

・決勝戦で城島を4番に据える
・藤川というクローザーがいるのにダルビッシュ
・3番イチロー
・杉内-馬原の継投以外に案なし
・プレイヤー同士がコミュニケーションとって、相手の特徴のデータを蓄積←コーチ軍はなにしてんの

…原、いた意味あんのかなってのが、サッカー党の火神ですら不思議に思うほどですよ。
そりゃ、中日がWBCに選手を送らないって言う意味も解るって。
大体今回、ピッチャーのめぼしいところ全部パ・リーグだしね。
読売の放送枠でまともなピッチャー使いたいから、セ・リーグのピッチャー選ばなかったし使わなかったってのがもうミエミエで。

あと、読売の小遣い稼ぎの件ですけど。
これに関しては「ばんがいち」買って「まっとうスポーツ」読むのが早いかと。

投稿者 火神俊哉 : 23:03 | コメント (0)

古来より、男が酔うは酒と女。

…スンマセン、そんな言葉ないです。
チャットで勝手にでっち上げて、そんな言葉を作ったりしてました。

こんばんわ、火神俊哉です。
曜日が3日ずれたサラリーマンのような仕事状況なので、
こうやってブログに手を出すのも1週間ぶりというか。
まぁ、1週間滞るくらいならまだマシなほうでs(ry

さて、まずは日曜日の話です。
しかし事の発端は先週の水曜日です。

飲んでた富乃宝山がなくなりました。
さらに次の日は、シーバスリーガルまでなくなりました。
焼酎はまだ黒糖焼酎が残ってますが、ウィスキーがなくなるのはまずい。
このままではまた、梅酒とリキュールのみの生活になってしまう。

…そんな生活になりそうって言う辺りが、火神の火神たる所以のようだ…

それはともかく、買いに行かねば。
しかし自分の職場で手に入れられる酒では面白くない。
…いっそ、徒党を組んで前に行ったあのデカイ店に買いに行こうか…。

というわけで前振りが長かったですが、
日曜の酒買出し部隊が編成され、
せっかく集まったしカラオケでもしませんかということで、遊んできました。

お付き合いいただいた合間先輩とよぎる。先輩に感謝です。
広い店内を隅の隅まで練り歩き、
酒の買い物だけで2時間近く楽しんだのも結構稀な感じではないかと。

ひとまず、火神の戦利品。
・ブッシュミルズ(アイリッシュウィスキー・ブレンデッド。とにかく飲みやすい)
・ジンジャービア2本
・ヴィクトリアン・ヴァットジン(ジュニパーベリー2倍のやたら強い香りのジン)

で、今このブログを書いてる傍らにそのキングスバレーのジンのロックがあるわけですが、
いや、マジ強烈。ゴードンとかビーフィーターの比じゃない。タンカレーですら無個性に見えるジンだ。
普通のシュエップスでジントニックになるんだろうかってくらいの、鼻の奥に抜ける香りがします。

他のお二方も、ここぞとばかりかお好きなものを買い込んでいる様子。
特に合間先輩、結局あなた何本買ったんすか?w

移動して、少し遅いランチを取り、やってきたのはカラオケ。
あれー?そういえば先週の水曜日もカラオケ行ってなかったっけー?
あっはっは…カラオケはいいものだ。喉と金とレパートリーが続く限り毎日でもいいくらいにね!

というわけで、えー、何歌ったっけ。。。
自分が歌った曲よりも先輩たちが歌ってる曲の方がインパクト強いからなあ…w

で、モスで適当にメシ食って、相変わらずのBARでまた酒飲んで。
結果的には給料日前の大散財と相成ったわけですが、元なんかあっさり吹き飛ぶくらいの充実感。
…スミマセン、酒が絡むと飲まずとも大暴走してしまいまして、
先輩二人をぶっちぎりで置き去りにしてヒートアップしてたと思います。超悪い癖だ…orz

とにかく、楽しんでいただけたのであれば誘った甲斐はありました。

男が酔うは酒と女。
古の昔より変わらぬ、今に受け継がれる享楽の境地。
ご一緒された方も、そうでなかった方も、良き酒を伴侶に素晴らしき酒ライフを。乾杯。

投稿者 火神俊哉 : 21:59 | コメント (0)

2009年03月17日

ぐーたらもプロフェッショナルなら。

きちんとした作品に見えるって言う、この、ね。

火神のフェイバリット漫画家・すめらぎ琥珀さんとサイトから、
飛んで飛んでたどり着いた、飲み会のオフレポが最近の癒しです。
こういう、ばかげた飲み方を傍から見てるのはとても大好きなんです。こういう自分は迷惑だと思います。

さて、宣伝でもしておこう。
ピアプロに新曲「嘘夢」をアップしました。
ただ、コラボ「初心者の集い」の方にあげましたので、聞きたい方は飛んで飛んで…

…いや、アドレス張っときます。
http://piapro.jp/content/ixb011x553eg3jl8

投稿者 火神俊哉 : 00:11 | コメント (0)

2009年03月12日

カーネルおじさん発見を記念して。

数年ぶりに、KFCでチキン買って食った。
軟骨部分多いところにあたってしまったけど、
相変わらずパサパサと思わせた割には、そこそこ食えたかなぁ、と。

どうも、火神俊哉です。
連休をもらったのですが、確定申告とニコニコとウイイレとピアプロで2日丸々潰しました。
なに、この満たされない気持ち。それもこれも金が無いことが原因ですが。

で、何で金がないかというと。
ここ数日、かなり挙動不審なPCの買い替え計画です。
事務用のネットPCではありません。
火神俊哉の欲望と妄想をぶつけて満たす、文字通りパーソナルなコンピューターです。

じ、じぅまんちょいか…(もはや3ヶ月先まで見通す勢い)

投稿者 火神俊哉 : 22:50 | コメント (0)

2009年03月10日

心の奥底から搾り出すように。

今日という日が

永遠になくなればいい

笑っちゃうくらいに、逆風が吹いた日だよ、ホントに。
シメが作曲中にブレーカー落ちるって、もうね…ハハハ…

投稿者 火神俊哉 : 21:48 | コメント (0)

2009年03月06日

友人の友人は…とは言っても。

先日、先輩たちの助言いただいたとおり、
外付けのHDD買ってきましたよぅ。
低容量安価なものがちっとも無くて、バーゲン品だった500GBを8000円くらいで買ってきましたよ。

ま、まねーが…
あと、使用するときは暖房が使えないと言うこの…!
(PC、モニター、暖房でタップが埋まってしまうのです。)

どうも、火神俊哉です。
すいません、今回はmixiネタです。
mixiのメンバーで無い人には、さっぱりわからないかもです。

「友人を探す」って項目あるじゃないですか。
ほら、上の方、バナーのちょうど下くらい。そうそう、それそれ。

そのリンク先には名前で検索できるツールがあって、その下。
そう、その、「あなたの友人かも?」ってやつです。
自分とマイミクの人のうちの数人が、同じマイミクとしている人がずらーっと並んでます。


その中で、どうしても一人、気になる人が。


一口に友人と言っても、いろいろなカテゴリーがあります。
高校の友達、大学時代の人たち、mixiで趣味が合った友達。
強敵と書いて「とも」と呼ぶのも、マイミクだと一緒くたに繋がりますよね。

で、「友人の友人は友人だ」なんて聞きもしますけど、
当然自分の知らない人である可能性のほうが高いわけです。
でも、そのカテゴリーを見ると、その人が自分のマイミクの人とどういう関係なのかくらいは想像つきます。

大体、先輩たちの同級生だったり、サークルの後輩だったり、専門学校生の同期だったりするんですが、
その気になる人、カテゴリーを明らかに越境してるんです。
どちらかと言えば時期的にまったく接点の無い2人とマイミクで、
しかもその2人はお互いにマイミク同士でなくて。

……うーん、謎だ……

投稿者 火神俊哉 : 00:07 | コメント (0)

2009年03月04日

遅れてきて第2陣。

えー、火神俊哉です。
何ですか?今テレビをつけてニュース見てるとなんだか政治方面が面白いことになってますね。
さすがブーメランとでも言っときましょう。

さて、日曜日の話です。
10周年の集い二回目兼、卒業おめでとー記念の飲み会へ行ってまいりました。
ぶっちゃけ、卒業生に関してはほぼ接点が無いんですが、
サークルの飲み会は大概暴走気味なので楽しいです、えぇ。

一応義理として、店で冬物の売り切りがかかってたトリュフチョコを3つほど購入したのですが、
チョコの箱抱えてレジまで行く途中で、
ワインの試飲台に肘を引っ掛けて、盛大に白ワインをぶちまけました。
普通はその場で働いているスタッフが動くものですが、
残念ながら撒いた本人が雑巾片手に掃除する羽目に。若干のタイムロス。

とりあえず、幹事の合間先輩と合流し、飲み会の会場へ。
まぁ、言ってそんなに時間が経ってないせいか、まだ盛り上がりも途中と言ったところですが、
開いてる席は現役側のほうで、目の前には名も知らぬ現役生が2名。

合間先輩:「あ、火神君です、東方さらっとクリアするような奴です。」(現役側に紹介)
ちょ、まってまって、さらっとクリアできないっすよ…

ひとまず話題は、現状のTRPG事情なりヲタ話なりで盛り上がるのですが、
4人のテーブルにガンガン食い物が現れるにもかかわらず、
現役2名は満腹を理由にあっさりと食を放棄。

よくよく考えたら、
本人含め、サークルの人たちと飲んで食ってしてるときは皆ビーストの如き食いっぷりなので、
さっさと食事放棄する状況は思いつきもしない。
こ、この発想は無かったわ…(←一人バクバクと食い続ける火神。)

隣の席でガパガパ酒をあおる現役生を横目にしつつ、
ちょうど幹事2人の間の席ともあって、その場の支払いの話なんかもしつつ、
さらに駅交番の近所で、
現役の警察官でもあられる先輩に後手に手錠をかけられる後輩なんかもいたりして、
やっぱりカオスのまま飲み会は終了。

さ、2次会だね。まともにお酒を飲もう。
合間先輩、八薙玉造先輩とともに酒が飲めるところを捜し歩き、
結局真っ当なところが見つからなかったので、白木屋で楽しく酒を交わしたところで終電と相成り。

当日までセールで、ガチでヘヴィな状況に肉体はボロボロ。
おまけに翌日もその次の日も仕事。
年齢や体力的な状況を考えると辞退すべき飲み会と考えるかもしれません、違うんです。

これがあるから、やってける。
たとえ自分の酒の飲み方と違っても、いい。
仕事中の愛想笑いじゃなくて、心の底から笑ってるってのはとてつもなく重要。

だから。

日曜日、休みよこせー!!!(来月のシフト提出表を握り締めながら)

投稿者 火神俊哉 : 19:03 | コメント (0)