« 2006年07月 | メイン | 2006年09月 »

2006年08月28日

せ○○○なお話。

…初体験しちゃいました。(*ノノ)
初めての感想は…とっても痛かったです。
それにしても凄いんです、足でだなんて本当にアブノーマルでした。
それでも最後の方はとっても気持ちよくて、
今はなんだかとっても体が軽いです。


……せいたい、ですよ、整体。

東洋整体の中に足技というのがありまして。
整体師の方が足でマッサージしてくれるというのがありまして。

火神俊哉、人にマッサージをすることはあっても、
マッサージされるというのは実は一回もありません。
大学時代に肩を叩いてもらったことはありましたが、
肩を叩いた相手は火神の知ってる人間の中で1・2を争うほどの非力でした。ノーダメージ。

そんなわけで、某温泉施設の中にある整体にレッツチャレンジ。

ひとまず、軽い問診を受け、整体を受ける部位を選択。
全身やってもらうには膨大な時間と資金が必要なこともあり、今回は肩、首を選択。
個室に案内され…整体師の方「仰向けになって少々お待ちくださいねー。」

しばらくして、整体師の方「…すみません、仰向けって行ったけどうつ伏せの間違いでしたー。」

……大丈夫なんだろうか…(;--)

その後、右肩をかかとでぐりぐり。
左肩もかかとでぐりぐり。
肩甲骨をふみふみ。
首周りを手でもみもみ。

思っていた以上にこれが全部痛い。
しかしこれぞマッサージ。今まで凝りに凝った肩には非常に効果的。
というよりも、整体師の方「…よくまぁ、こんなになるまでほっときましたねー。」

,,C⌒c⌒( ´-)o0(あぁ、やっぱり俺って肩凝ってたんだなぁ…)

そんな感じで気持ちよかったので、追加料金払って腰までやってもらうことに。
酒屋やってると一番痛めやすいのは腰ですし、ケアしてもらっとこ。

整体師の方「いきますよー。(ふみっ)」
俺:「ぐげっ∑(; ̄□ ̄) ………。」
整体師の方「こんなかんじでどうですかー。(ゆさゆさ)」
俺:「あわわわ…(((; ̄□ ̄)))」

いきなり内蔵を圧迫され、しかもそのまま揺するもんで、腹の中がシェイク。
いや、腰の筋肉揉み解してくれるのはありがたいけど、
上からないし下からガスが出てきそうでたまらんかったとです。

その後、一時間ほどそこで寝て帰ったんですが、
積年の凝りはそう簡単に解消されてはくれないようです。
これから定期的にとは行かないまでも、気が向いたら行ってみようかと思います、マッサージ。

だって。

……30分4,200円は痛すぎる…orz

投稿者 火神俊哉 : 22:01 | コメント (0)

2006年08月26日

すいきんちかもく…

母:「どってんかい。(指折り数え)あれ?7個しかない、8個ってテレビで…あ、そっか太陽か。」
違います。ってか、「ち」と「か」は違う星です。

というわけで、夜番のバイトから帰ってきました火神俊哉です。
いいように使われています。No.66のようです。(←?)

さて、ここ一番注目されているニュースの中の一つに、
「冥王星が惑星から外れる」というのがあります。
惑星と呼ばれなくなるだけで冥王星がなくなるわけも無く、
仮に無くなったとしても、遥か100万km以上離れた星がなくなったところで生活に何の影響も無いのですが、
なぜか世間一般で「かわいそう」「寂しい」という声があがる、アレです。

でも、ふと思ったんですが、
一番困るのって、占星術師じゃないですかね。
六星占術なら水金火木土天までなんで問題ないですが、
二十八宿曜占星術はちゃっかり冥王星まで入ってますし。

TVで占い師の方がこう申しておりました。
「たとえ惑星から外れても冥王星を占いから外すことはできない、それほど強い星」

でも、よくよく考えると…

1930年にアメリカ人天文学者によって冥王星が発見されたわけですから、
冥王星を扱っている占いってのは長くてもどれも70年そこそこの歴史なわけですね。


まぁ、占いってあまり信じる要素がないんで基本的にスルーですけど、
とりあえず火神は六星占術で言うと水星人の陰(-)らしいので。


水星人の特徴
・性 格[財運抜群、だがクールな利己主義者]
・恋愛・セックス[主導権を握って「攻め」に徹する]
結婚・家庭[家庭に恵まれぬ孤独者]
・才能・進路・適正[芸能界、事業主で成功する]

あぁそうですか、はいそうですか…orz

投稿者 火神俊哉 : 01:44 | コメント (0)

2006年08月22日

す、すごい…!

かがみ は とあるソフト を てにいれた!
ここ すうかげつ の ジレンマ が かいしょうされた!

どうも、いきなりドラクエ調の火神俊哉:そうりょ です。
好きな魔法はベホイミとザラキです。

さて、何のソフトかはココでは伏せさせていただくとしてですね。
お盆休みは家族で四国へ行ってきました。

漫遊記と称して旅行の風景を綴るつもりでしたが、
如何せん天候不順のおかげで半端無いくらいの写真修整が必要でして。
霊峰っぽい山の写真も、今はただ煙っているだけの凡写真。

とりあえず、流れだけ。

5時おき

かずら橋

道後温泉と二人の文豪

タルト

台風10号と足摺岬

えび。

坂本竜馬

高知城

こんな感じで、気がつけばきっと追記部分に増えていくでしょう。お楽しみに。

投稿者 火神俊哉 : 21:58 | コメント (0)

2006年08月15日

飛び魚・細雪・天使の羽。

どうも、火神俊哉です。
お盆休みは県外で過ごします。
ごねる店長退けて、無理矢理3日ほど休みをねじ込みました。

今日はそれとは関係ないんですが。

大学サークルの友人、呼竜猫お嬢様より呼び出しがありました。
「…花火しませんか?」

おそらく、夏っぽいイベントはこれを逃せば無いでしょう。
そんなわけで、合宿以来の花火を楽しんできました。
他のメンバーはKOTAROさん、ヴォジョ氏、ハビビ殿。
(皆様、今この名前で通していらっしゃるか分かりませんけど、とりあえず。)

いや、さすが夏の風物詩。
手持ち花火はなかなか火がつかず、
ドラゴンの導火線が抜けて不発、
火をつけてみたら意外にしょぼかったりもしましたが、
線香花火のノスタルジーに浸り、
打ち上げ花火の上がる瞬間に夜空を見上げる、まさに子供のいない花火の醍醐味ですね。

このクソ暑い中、原付飛ばして花火調達にいった甲斐ありました。
来年といわず、もう一回しませんか?(笑)

…あ、タイトルは打ち上げ花火の名前です。
飛び魚はコストも安く派手でキレイなので超絶おススメですよ。

おそらく、見てると思いますので、この場を借りて。

N君(本名イニシャル)、結婚おめでとー!!!

結婚おめでとー。

………最近、男女関わらず同い年の結婚報告が多いなぁ…orz

ワカッテル ジブンニチカラガナイコトナンカ
ソレガ アイトカニムスビツカナイコトモ
デモ ダカラコソ ドウスレバイイノカワカラナイ
ホントウニ ヒトリデイキテイクベキカ シンケンニカンガエハジメタ

マケイヌカラトオボエヲトッタラ イサギヨイオトコニナレルノカナ
ソレトモ ナニヲシテモマケイヌノニオイハシミツイテイルノカナ
ワカッテイルコトハ イマノオレガ シンダサカナノヨウナメニナッテイタトイウコト

投稿者 火神俊哉 : 00:50 | コメント (0)

2006年08月08日

ぱん、ぱんぱん。

……(;-人-)(切実に合掌)

某所にて、「お金が貯まりますように」と手を合わせて祈られた火神です。
こんばんわ。

当方、確かに低所得者ですが、
生来ドケチな性格もありまして、
生活に困窮するほど貧乏になった経験がありません。

そこで、火神俊哉の貯金術を紹介いたします。
といっても、個人それぞれ状況が違いますから、参考になれば、程度で。

1.給料日に定額を貯金する。
→これが基本です。残った金を貯金するのではなく、先に貯金してから残りをやりくりするのです。

2.10日おきに支出のチェック。
→「これだけしか使えない」から「ここまで使える」という意識の元、10日後に残っているであろう金を逆算。

3.消耗品に金を惜しまず、趣味の品に金を惜しむ。
→諸経費をケチる方が辛い。趣味の品は我慢し続ければそのうち必要でなくなるものの方が多いので、
3ヶ月我慢して、それでも欲しければ「我慢し続けた褒美」として買う。

火神の場合、バイト先にあらかじめ収入の最低限額を「10万」と伝えてあります。
10万の内訳は基本的に
個人貯金…1万円
電話代+第2貯金…3万円 (3万円から電話代を引いた分が貯金)
食費…3万円(1日1000円の計算)

月の収入のうち最低これだけは支出するわけで、
残った3万円で一月を遊びます。
3万円で何ができるかですが、個人趣味いろいろありますから一概に言えませんが、
「金のかかる趣味」「金のかからない趣味」を分けるのが重要かと考えます。

火神の場合は
「金のかかる趣味」……ゲーセン、CD、酒、カラオケ
「金のかからない趣味」…DTM、HP作成、サッカー観戦(TV)

この二組をバランスよく使い分けることが、ストレス無く貯金できるコツだと思います。
DTMなんかはシーケンサー等にドカンと金を使ってしまえば、あとはずっと使い放題ですんで、
月額に換算するとカラオケなんかより遥かに安上がりです。

実家で家族と同居してますんで光熱費等は換算してませんし、
食費1000円も家飯なら浮きます。
対価として家族にはバイトで培った酒の知識をフル活用し、美味くて安い酒の情報を提供しているので、
最近はごねごね文句も言われなくなりました。(なんかオカシイ)

火神の場合こんな感じですが、
収入額、家族構成、趣味、周囲の物価などを皆様なりに置き換えて、
レッツ貯金生活。


………最近、DTMの作成速度が速いのは、
来月、金に困窮すると予測してのことですので。(現在7曲同時作成中)

投稿者 火神俊哉 : 22:46 | コメント (0)

2006年08月01日

やばいっていやマジで。

なにがやばいって、
もう8月なところがやばいです。
1年のうち3分の2が過ぎようとしております。
火神は未だに…低所得者の領域から抜け出せていません。orz

有効求人倍率って言葉、良く聞きますね。
年々上昇傾向にあるらしく、景気回復の指針になるらしいのですが、
あの倍率、派遣やバイトなどの非正社員も含まれるんですって。
正社員の雇用は全体の4割。

これ以上踏み込むとWebでおおっぴらに愚痴りヘコミまくるのでストップしますが、
アルバイトも3年目に突入し、働くニートは今日も元気です。

さて、この間、こんなDVDを手に入れました。

「Flowering Night 2006 幽雅に騒げLive in 博麗神社」

2006年3月5日に行われた東方のアレンジャーたちが集うライブイベント。
普通、どんな音楽でもアーティストそっちのけでアレンジャーだけでライブするなんて聞いたこと無いのですが、
そこは同人の大家、おおらかに二次創作を認めているからこそ生まれたライブ、そしてそのDVD。

感想。


    _, ,_ ∩
   ( ゚∀゚)彡 えーりん!えーりん!
    ⊂彡      助けてえーりん!

火神は「dBu music」どぶウサギ氏のファンで、ここ最近のアレンジをほぼ全て買い揃えてるのですが、
このDVDの一番のツボはビートまりお氏の「Help me, ERINNNNNN!!」でした。

うわー…たのしそー…w

試しに、東方アレンジ、火神的にやってみようかな…(ぼそっ)

やっぱりというか、誰も手を出さないと言うか、
もしかして誰かやってるかなーと思って期待してたのですが、

やっぱり「蓬莱伝説」のアレンジはなかったですねぇ。(オリジナルCD「蓬莱人形」より←あるか)

投稿者 火神俊哉 : 22:56 | コメント (0)