« 2006年01月 | メイン | 2006年03月 »

2006年02月27日

秒殺。

亀田3兄弟の次男、デビュー戦23秒KOかぁ。
日本人相手ならある程度名のある亀田大毅に対してもう少し見ながら対応してきたかもしれないけど、
本場のタイ人選手ならこの結果は別に驚きゃしません。
ちなみに、亀田親も含めてこの兄弟全員ヒールだと思っています。
この3人殴り倒した奴がボクシング界の伝説の男になる予感がします。

どうも、こんばんわ、火神俊哉です。

さて、本日、予約していた東方文化帖をゲットしてきました。
早速インストールしてプレイした感想。

…だから㍉だってばヨ。orz

スペルカードの発動時間も弾幕の厚さもかなりレベルアップしているのにもかかわらず、
ノーミスノーボム必須、射程の短いショットでないと得点が狙えない。
ある程度、弾幕STGの耐性もついてきた今の段階で、
まさかレティに苦戦したりやチルノに秒殺されるとは思わんかった…

これはまた、永夜抄etcとはまた別の意味で相当長い戦いを強いられそうです。
ちょっと玉砕気味に突っ込んでいく文タン萌えですね。

ついでに、4人対戦アクションの東方烈華伝なるゲームも入手。
こちらは…なんと中国こと紅美鈴が主人公。
乙攻撃とスペルカードだけでラスボスを秒殺しましたぞ。

……やー、こういうアクション系は楽勝ですねぇ。。。

投稿者 火神俊哉 : 00:51 | コメント (0)

2006年02月24日

銀盤の女王。

「アジア初の女子フィギュアスケート種目・金メダリスト誕生」
「日本中が歓喜、逆転で世界の頂点」

そんな感じで、荒川静香選手金メダルです。
もちろん、ド素人が選手たちの一つ一つの表現に文句を言えるわけもありません。
個人的にはI.スルツカヤのファンだったりしますので、
ミスで落としたメダルの色は結構大きい感じがします。

で、思ったこと。
…やっぱり、有力選手だけじゃなくて、全選手のSP、フリーが見たいですね。
そうやって初めて、メダリストや有力選手の技術の高さ、ジャンプの難度が分かると思います。
マスコミがどれだけ難しいと連呼しても、
フィギュアスケート自体が現実の娯楽とはかけ離れている世界ですので、
どれだけ難しいかが全然伝わってないんですよね。

たとえば、こんなシーン。
コンビネーションジャンプで、当初、トリプル+トリプルの予定を組んでいた荒川選手。
着氷の時にミスがあったので、転倒を避けるために、トリプル+ダブルにとっさにシークエンスを変えました。
コンビネーションジャンプで、トリプル+ダブルを跳んでる選手、今回のフリーでどれだけいたんですかね。

火神もアイススケートの経験ありますけど、
それはせいぜい普通に滑って転ばない程度とか、そういうレベルですからねぇ。
ダブルサルコウですら出来るわけないんですよ(笑)

そんなわけで、スケーターはスゴイ。
それに対し、どうも実況の方が言葉不足というか、もっといい事言えないのかなぁ。
「勝利の女神は~」そういう表現は古館だけで十分でしょう(笑)

さて、火神は今夜(だったと思う)のエキシビションを見たいがためにもう寝る準備です。
セールに突入し尚且つ副店長と二人という過酷な勤務状況で、身体が完全に疲れきってて、
2時とか3時に起きられるかどうかわかんないけど、超おやすみなさい。

投稿者 火神俊哉 : 22:17 | コメント (0)

来る明日の。

…いや、東方文化帖の発売は今日ですが、日曜日まで我慢。
メロンブックスが空いてる時間までに、仕事が終わりませんから。

今、紙とペンを片手に必死にディスプレイとにらめっこしております。
火神が頻繁に訪れる某所で、暗号企画なんぞやっておられるのですが、
周りの皆様がどんどん解いてく中、一部の欠片もわかりませぬ(泣)

φ(;ー''ー)。o0(えっと…DとFの意味が分かってもLとRの意味が全くわからん…)
       おそらく配置…いやしかしそれだと数字が…)

某氏は「解くのに2時間もかかりました」とコメントしておりましたが、
甘いです。2週間かかっても解けてません。
なにか、ドツボに嵌っている気がしてなりません。


うあぁぁぁぁぁぁぁぁ……(目が回ってきた)

…そろそろ寝ます。駄文で申し訳ない。

投稿者 火神俊哉 : 01:17 | コメント (0)

2006年02月22日

BEEなお話

アーケードの格ゲーやSTGには、クリア及びゲームオーバー後にスコア登録の画面が出てきます。
大概が3文字以上のアルファベットだったりします。
まぁ、終了後なんでめんどくさくて「AAA」と入れて、デフォルト名にしてしまう人のほうが多い感じがしますけど、火神は昔から「BEE」と入れています。

や、決して蜂に思い入れがあるわけでも、BEEメイツでもないんですが。

格ゲーはともかく、STG等は一応スコアを気にしながらやってるもんで、
しかも最近のSTGはスコアが億単位で増えていくので、10桁以上の数字になることが珍しくないです。
とてもじゃないけど、他のゲーマーと並べて数字出されると憶えられないですね。
「B」も「E」も横線が多い文字なんで、数字と並べると浮き上がって見えるってのを小さい頃に知って、
それからほぼ癖のように使ってるんですが。
(そんな小さい頃からゲーセン通いしてんのかテメェはという突っ込みはスルーしつつ)

ただ、最近PCで東方やってると。
ぜーんぶ「BEE」でスコアが記録されてるもんでですね。
リプレイの内容が全くわからないわけですよ。
昨日も永夜抄のクリアデータにチームを間違えて上書きしてしまって涙。
妖々夢に至っては、適当に取ったリプレイとごちゃごちゃしてて、最近ようやく藍様撃破したそのデータが果たしてどれだったかがわからない始末。

…いかんね、整理大事。
この際、追記部分にカード取得状況書いときますか。面白そうだし、火神の腕もこれでわかるでしょう。

で。上海アリス幻樂団のページを覗きにいって新情報。
東方文化帖、2/24発売ですってよ。なんと給料日直前ですってよ。
…正直、予約しといてよかったとほっとしてる次第であります。

ついでに、そこにあったデモムービーを見たのですが。
…………………これは無理だろ…………………(大汗)

えー、カード取得状況なんですが、基本的に紅魔郷はノーマル、ハードです。
記号の見方は、
◎:パターン完備、凡ミスなければ確実に取れる。
○:取れることは取れるけどミスもそれなり。
△:取得はしたが奇跡、安定しない。
×:ボム必須。どうしても勝てん。
―:まだ見てないとか。


紅魔郷

◎:月符「ムーンライトレイ」
◎:夜符「ナイトバード」
◎:闇符「ディマーケイション」

◎:氷符「アイシクルフォール」
△:雹符「ヘイルストーム」
◎:凍符「パーフェクトフリーズ」
◎:雪符「ダイアモンドブリザード」

◎:華符「芳華絢爛」
○:華符「セラギネラ9」
◎:虹符「彩虹の風鈴」
×:幻符「華想夢葛」
◎:彩符「彩雨」
△:彩符「彩光乱舞」
○:彩符「極彩颱風」

○:火符「アグニシャイン」
△:水符「プリンセスウンディネ」
△:木符「シルフィホルン」
◎:土符「レイジィトリリトン」
×:金符「メタルファティーグ」
△:火符「アグニシャイン上級」
△:木符「シルフィホルン上級」
◎:土符「レイジィトリリトン上級」
―:火符「アグニレイディアンス」
―:水符「ベリーインレイク」
―:木符「グリーンストーム」
△:土符「トリリトンシェイク」
―:金符「シルバードラゴン」
○:火&土符「ラーヴァクロムレク」
△:木&火符「フォレストブレイズ」
○:水&木符「ウォーターエルフ」
◎:金&水符「マーキュリポイズン」
○:土&金符「エメラルドメガリス」

◎:奇術「ミスディレクション」
×:奇術「幻惑ミスディレクション」
○:幻在「クロックコープス」
○:幻象「ルナクロック」
×:メイド秘技「操りドール」
×:幻幽「ジャック・ザ・ルドビレ」
―:幻世「ザ・ワールド」
―:メイド秘技「殺人ドール」

◎:奇術「エターナルミーク」
○:天罰「スターオブダビデ」
×:冥符「紅色の冥界」
△:呪詛「ブラド・ツェペシュの呪い」
×:紅符「スカーレットシュート」
×:「レッドマジック」
―:神罰「幼きデーモンロード」
―:獄符「千本の針の山」
―:神術「吸血鬼幻想」
―:紅符「スカーレットマイスタ」
―:「紅色の幻想郷」

○:月符「サイレントセレナ」
×:日符「ロイヤルフレア」
△:火水木金土符「賢者の石」
○:禁忌「クランベリートラップ」
◎:禁忌「レーヴァテイン」
△:禁忌「フォーオブアカインド」
△:禁忌「カゴメカゴメ」
×:禁忌「恋の迷路」
×:禁弾「スターボウブレイク」
×:禁弾「カタディオプトリック」
×:禁弾「過去を刻む時計」
―:秘弾「そして誰もいなくなるか?」
―:QED「495年の波紋」

紅魔郷は、難易度別じゃないから、ハードはもっと戦績悪いかも。
妖々夢以降はまた次回に。

投稿者 火神俊哉 : 12:23 | コメント (0)

2006年02月14日

ふろっふろっふろっ

ふろだらーけー♪浴槽を侵略せーよー♪
(ケロッ!とマーチの曲頭部で。)

スパワールドへ移動しましたー。リポーターの火神です。
一応、写真撮ろうと思ってデジカメ持っていったのですが、店頭の注意書きの看板に思いっきり断られたでありますー。
まぁ、盗撮ーとか言われたら、痛い人になってしまいますので、カメラ撮影は自粛ですー。
あとはまとめあがったレポートをお楽しみくださいませー。以上、リポーターの火神でしたー!
(マイクをポイと捨てて。)

そんな感じで、今日のお宿です。クアハウスです。スパリゾートです。
事前に某サイトで人々のお声なるものを見てきたんですが、手厳しいお声がずらり。
人大杉とか、塩素臭いとか、二度と行きたくないとかいろいろ扱き下ろされてたりしましたが、
過去満足して帰ってきた金沢・小牧も同じくらい扱き下ろされてたんで、問題なし。
…大手サイトなんだから、レビューはもうちょっと寛大にやれと。

まぁ、風呂のテーマパークみたいな感じで、彫刻像が鎮座する風呂や岩に囲まれた岩塩風呂や、
血のように赤いワイン風呂とか、風呂だと思って足を突っ込んだら水風呂だったりとかで、
ヒロシ殿と二人、丈の短い腰タオル一枚ではしゃぎまわってたであります。
まぁ、酒入ってたんで、「酒気帯びご遠慮ください」のサウナ系はこのときはノータッチで。

風呂に浸かって身体洗って歯まで磨いて。
あかすりでもやればまた「俺ってブルジョアぁ♪」とかも言えたんでしょうが、
保険の利かないマッサージ、20分で3,200円は痛いのでやめ。
そうでなくてもこの日はヒロシ殿の入館料と深夜料金も火神持ちという条件で連れまわしているわけで、
その前に38000円の出費もあるわけで。

ら、来月は切り詰めるかぁ…(汗)

そんなことを考えながら着替えてレストルームへ。時間は23:00ごろ。
普段ならサカつくだのネットサーフィンだの東方だのSSWだのエロゲだのって言う感じで全然起きてる時間なのですが、ここは公の施設。何もすることがなく、仕方がないので明日の朝風呂の夢を胸に就寝。

のはずが、やっぱりいました、こんな奴。


ふごぉ~~ぐがぁ~~~(鼾)


その昔、某所へキャンプへ行って野球のグランドにテントを張って泊まった時に、
ホームベース近辺からレフトの守備位置いっぱいまで聞こえる大イビキ親父が一人いたんですが、
まさしくそれの再現。
温厚な弁護士の卵、ヒロシ殿をして「公害認定」「一級隔離指定生物」と言わしめた重低音は、
火神たちをレストルームから脱衣所を抜け、ロビーのソファに避難させるまでに追いやりました。
濡れタオルぷりーづ。


その後、ヒロシ殿と二人、若干マジな話を午前4時まで延々と。
この時間が多分、火神俊哉が今一番ほしかった時間なのかもしれんかったですな。
将来の話、過去の思い出、自分の話、恋の話、自分が今一番熱く語れること、自分の性癖の暴露まで、
20年来の親友でも知らないようなことを話してました。


次の日の朝。目が覚めたのは7時過ぎ。
どうやら一度清算・退館しないと如何らしく、あまりゆっくりもしてられんので、寝ているヒロシ殿(二度寝らし)をそのままに朝風呂。
外出て飯食ってコンビニで時間つぶし、再度入館。今度は名物の室内プールですよ。

小牧の時はなかったので、金沢以来。時にして1年半ぶりのプールっす。
開館と共に入館、即着替えてプールへ直行したので、閑散としてガラガラ。
時間と共に人が増えてくるので、これは早めにきっちり泳いどこう…

と思ったんですが。
リゾート系のプールってのは大概、水流があるプール。
マジ泳ぎしようと思っても直線距離の測れない蛇行コースではスピードも出ず。
しかも水深が腰丈まで。さすがリゾート、浅ぇよ。

そして隣のヒロシ殿、延々と流れるプールを歩き続けるトレーニング中。
あと、プールの名物たるゆえんのバケツシャワー待ち。
計ったところ30分に1回のペースで、待ちながらぐーるぐーるぐーるぐーる…

あと、何年ぶりかのウォータースライダー。
本当にひさびさだったんですが、ガキのころサルのようにスライダーの階段を登っては滑り降りて、を繰り返していた事もあって、「より速いスピードでスライダーを滑ることが出来るかを追い求める体勢」を身体が自然と覚えていたのは若干びっくりでした。
おかげで、Rのきついレールから思いっきり足だけ飛び出して生命の危機。
んでもって着水の衝撃の大きさに実ダメージ。だめじゃん俺orz

その後、温水とはいえプールで冷え切った身体を温めるためにまた風呂へ。
昨日、酒気帯びで自粛したサウナ系を重点的にまわる俺。

ワイン風呂で完全に代謝がよくなって汗を噴き、
ゲルマニウムの足湯でまた汗を噴き、
ハーブのスチームで汗を噴き、
サウナで汗を噴き。

圧巻は塩サウナで、スチームサウナのど真ん中に塩の壺がどっかんと置いてあって、それを体にすりこむ様にしてマッサージをしながらのサウナだったんですが、これがまぁ発汗を極限まで促して。
入浴前の体重を量ってないんですが、明らかに身体が軽くなった気はします。
ちなみに、入浴前の体重を量っていたヒロシ殿は、実数値キログラム単位で体重が減ったそうです。

その後、若干小腹が空いたのでフードフロアへ。
まぁ…なんつーか、予想してたけどどれも割高で…(汗)
結局、大広間でざるそばと大量の水とお茶を胃袋の中へ入れ、レストルームへ。

そういえば、1回500円の福引やってたんですが、
スカ群の玩具やお土産品に混じって、特賞の景品のひとつが芋焼酎「魔王」だったことに若干の驚きと違和感を抱きed。

レストルームに戻ると、お昼寝していたはずのヒロシ殿の姿が見当たらない。
どうやら帰る間際に再度風呂に入りに行った様子。
風呂から帰ってくるときのホコホコ顔のヒロシ殿は非常に気分よさそうでした。
それでこそ接待した甲斐があったもんです。

あー、なんかホントに2日間丸々風呂入って気持ちよかったです。
皆様、スパワールド、スパワールドを宜しく御願い致します。(宣伝)
オフ会と称して皆で溶けに行っても面白そうなんで、是非。

また明日から仕事ですが、がんばるぞー。


追伸。
事前にネットで、プレゼントゲットのクーポンをプリントアウトして持参していたのですが、
係員に渡すのをすっかり忘れてた…(オチ)

投稿者 火神俊哉 : 23:32 | コメント (1)

だんな様が2名。

(ぺらり。)

「旦那」という言葉はサンスクリット語の「ダーナ」に由来する言葉であります。
「ダーナ」とは与えるとか贈るとか言う意味の言葉なんで、
「旦那様」とは本来、「金を支払ってくれる人」という意味で使われていた言葉であるというのが定説です。

仏教用語なのに印象がかなりいかがわしいとはこれ如何に。

(ぱたむ。)

あ、どうも、火神俊哉です。
えー、昨日今日と泊りがけでこんなところへ行ってきましたです。
えぇ、わざわざこんなド近場で金払って宿代わりにせずとも、例え終電逃しても歩いて家まで帰れる距離なんですが、いいんです。今回は金沢・小牧編のような一人温泉じゃないんです。

当ブログのナンバーワンコメンテーター・ヒロシ殿のブログ(http://blog.drecom.jp/dgg-xam1)で風呂の話がいろいろと出て以来、機会を見て行こうとお話をしていて、今回、それがようやく実現したのであります。

かがみ はレベルアップした!(ピロリン♪)
きかくEX が ちょっとだけ ふえた!
かんじEX が すこしだけ ふえた!

そんな感じで、ヒロシ殿と合流したのが昨日の夕方。
合流して、二日間の予定を伝えるために喫茶店へ移動。

…もとい、人生初のメイドカフェへ潜入
わぁい、店内に入ったら絶対年齢変わらないくらいのメイドさんにいきなり「旦那様♪」ですよ。
案内されたテーブルの上には、可愛らしいリボンがついたコール用のベルですよ。
周りを見れば、ラノベ片手にメイドさんをじろじろ見てるキモヲタが…あれ、あんまりいないね。
仕事中のサラリーマン、女子3人組、カップルと、エプロンドレスのメイドさん以外は至って普通の喫茶店の客層。

あー…こんなんなんだぁ…普通じゃん。
むしろ普通の喫茶店よりも接客が一つ一つ丁寧で、メイドさんが挨拶するたびに頭下げてしまう火神。
支払いの伝票に目を落とすと、よくある殴り書きのメモじゃなくて、キレイに注文書いてますし。
まぁ、若干料金設定がイビツだった気はしますが。

ここで火神、ヒロシ殿に頼みが。

俺:「…エデュケーション版のStudio8、買って♪」
ヒロシ殿:「あぁ、いいよぉ。」

メイドカフェを後にし、ずっと必要だったStudio8を、
通常版よりも70,000円近く値を下げて買っていただきました。最強。

さて、夜は仕事上がりのDo-M氏と合流し、3人で8日に訪れた居酒屋へ。
3人揃うと話はいつも馬鹿馬鹿しく盛り上がります。酒の肴は仕事の愚痴です。これもいつものことです。
次の日も仕事のDo-M氏は、あわただしく合流して飲んですぐにまた離脱という、
ピンポイントブロッカーみたいになってました。ハイ、お疲れ様です。


続く。

投稿者 火神俊哉 : 22:50 | コメント (1)

2006年02月08日

螺旋鉄騎。

昼。
二人して休みを取ったDo-M氏と、ふらりと入ったラーメン屋でラーメンをすすっている頃。
一人のオッサンの影がゆらり。

おっさん:「…払っといたから。」

俺:「…へ?(手を止め)」

このオッサン、よくよく見たら、バイト先の常連客の、串揚屋のオヤジでした。
社員連中と仲悪く、火神やDo-M氏が優先的に相手をするという、まさに俺らの客なのですが。

…ら、らーめんおごってもらっちゃったよ二人分…どーしよー…(大汗)

これは、何かこのオヤジに対して俺たちは優遇すべきことを考えねばならんかなぁ…
とんだ借りを作ってしまった…


どうも、火神俊哉です。今日はDo-M氏と日本橋の定期巡礼です。
火神自体は何も買う物がないのですが、
ルイヴィトンの財布にどどんと紙幣を搭載し、臨戦態勢の螺旋鉄騎Do-Mラー(どえむらー)が今日はそばにいます。
合流した段階で雨が降っていたのですが、
「俺の愛と情熱(ヲタパワー)で雨雲を吹き飛ばしてみせる」と断言しやがりました。
やな予感はしてたんですが、気力で風邪を押さえ込んだ今日の彼を制御する方法が見つかりません。


Do-M氏:「アッヒャッヒャッヒャヒャ(゚∀゚)!!新作エロゲを中古でゲトだぜ!俺、神!!」
俺:「ヲイ兄者、藻前は今手元に何本同じエロゲを持っているのかと激しk(ry」
Do-M氏:「ウッサイボケ!!俺の瑚乃葉タソへの愛は何人たりとも邪魔できぬわ!アッヒャッヒャッヒャ(゚∀゚)!!」

Do-M氏:「ましまろフォー!!お風呂フィギュアハケーン!!すぐさまゲトだ!!」
俺:「ヲイ兄者、ガシャポンしなくても、すぐ上の店でコンプリートパックが売っt(ry」
Do-M氏:「何それを早く言え弟者!すぐさま逝くぞ!何セトー手にしようと愛は変わらぬ!満たされぬ!!!」

Do-M氏:「このパソのピスピス外装verをゲトしる!店員一人ヌッコロスくらい俺が許す!!!!」
俺:「ヲイ兄者、どうやらネッ通で購入可能らs(ry」
Do-M氏:「神!よーしパパありとあらゆる手段を使って金を集めてくる!主にマイ彼女から!」

(※Do-M氏は火神よりも2歳ほど年下ですが、今日のノリ的に立場が逆転しております。)


こんなんで、エロゲー2本、酒1本、ラノベ1冊、DVD1本、フィギュア5体を次々と傘下に加え、爆走街道に引きずられ続けた俺は、今日は正直へとへとです。
これで本当に雨が止んで太陽がコンニチワしてきたので、
言い切るだけの勢いは時に必要なんだと、虚ろな目で実感したと思います。たぶん。

-----あ、メロンブックスで、「東方文化帖」を予約してきたです。

その後、一人頭5,000円で居酒屋の酒を片っ端からかっ喰らい、適度に酔っ払いながら自転車をぶっ飛ばしてカラオケになだれ込む始末。
終始、振り回される一日でございました。
馬鹿馬鹿しくて楽しかったでありますが、超お疲れモードの火神でした。(ガクッ)

一月近くおそい情報なのですが…

漫画家の刹奈先生が他界されたとの情報が。
透明感のある画風と、個性あるキャラクターの台詞まわしが印象的で、
良作揃う「ばんがいち」のなかで輝いた作品を作られていました。

心不全…死因についてはいろいろな憶測を目にしますが、私が言えるのは立った一言です。

心より、ご冥福をお祈りいたします。

投稿者 火神俊哉 : 01:22 | コメント (0)

2006年02月05日

その日は朝から夜まで。

えー、なぜか今週も珍しく日曜休日です。
で、全く外へでず、部屋へこもりっきりの火神俊哉です。どーも。


何してたかというと。

寝てました。丸々一日。というのも。


ただいま、バイト先では風邪が大流行でして。
最初に店長がガラガラ声なのをきっかけに、副店長、Do-M氏、夜のバイトの人たちと次々と風邪を引いています。
まぁ、高熱を訴えてるわけでは無いので、インフルエンザではないと思っているのですが。

そんな中、面白半分で副店長とDo-M氏が共謀し、火神に風邪をうつそうとたくらんでいるではありませんか。
土曜日、いつもより数センチほど間合いが近かった気がしましたが、そんな理由だったらしいです。


バイトのDo-M氏はともかく、副店長に関しては、アルバイトの勤労意欲を著しく損ねる、正社員としてあるまじき行為だとは思うのですが。

で、今日無事発病…かどうかはわかりませんが、とりあえず予防薬を飲んで早めに寝た昨日。
その流れで今日も寝てる火神。
まぁ、「日曜日なんてどこも人いっぱいだぁね」と腹くくって寝てました。


みなさま。
インフルエンザの季節でございます。
体調管理に注意を払い、如何に健康的に生活をして下さいませ。

その一環で、
人為的に風邪をうつしに来るアホウを犬猫と一緒に保健所に入れたいのですが、ダメですかね?

投稿者 火神俊哉 : 20:25 | コメント (0)